今現在、取り扱い中のお米の状況です。   

現在、あいざわ米店で販売している米の銘柄の情報です。(2018.11.17更新)
超稀少品種や、残庫が僅かなものもございます。無くなり次第売切れ御免となります。
細かくアップいたしますが、ご心配でしたら電話やメールでご確認ください。

精米1㎏の税込価格( )内は玄米の価格です。スマホでご覧の方は画面を横広にすると見やすいかも!

どれも美味しい30年産の新米が入荷しています。日本列島北から?羅列しました。

北海道 東北のお米
北海道 新砂川産 特別栽培米 ゆめぴりか ¥900(¥790)
 〃  滝川産  高度クリーン特別栽培米 ななつぼし ¥760(¥670)
青森県 南津軽郡田舎館村産 特別栽培米 青天の霹靂 ¥780(¥680)
 〃    〃   〃     〃   あさゆき ¥740(¥650)
秋田県 大潟村産 特別栽培米 幸子さんのあきたこまち「幸せこまち」¥620(¥540)
岩手県 奥州市江刺産 特別栽培米 金色の風 ¥840(¥740)
 〃  北上市産 銀河のしずく¥680(¥600)
 〃  奥州市前沢産 生産者限定米 ひとめぼれ ¥600(¥520)
宮城県 登米市産 特別栽培米 ササニシキ ¥660(¥580)
 〃   〃     〃   ひとめぼれ ¥600(¥520)
 〃  大崎市産 水稲糯米 みやこがねもち ¥750(¥660)
山形県 庄内米 みずほ無農薬無化学肥料あいがも米 コシヒカリ ¥800(¥700)
 〃   〃   〃 除一(除草剤一回) つや姫 ¥720(¥630)
 〃   〃   〃  〃  〃    はえぬき ¥600(¥520)
 〃   〃   〃  〃  〃  ミルキィクイーン ¥640(¥560)
 〃   〃  愛米倶楽部 山形95号 ¥580(¥500)
 〃   〃    〃  特別栽培米 雪若丸 ¥640(¥560)
 〃  置賜産 特別栽培米 お米屋さんだけのおこめ 花キラリ ¥700(¥610) 
福島県 会津坂下産 マドラグアノ米 城取さんのコシヒカリ ¥660(¥580)

関東 甲信越のお米
新潟県 魚沼市産 水沢集落のコシヒカリ「沢田米」 ¥1980(¥1760)
 〃   〃   北魚沼SAランク コシヒカリ ¥1000(¥880)
 〃  十日町市中里産 自然乾燥DAG米コシヒカリ ¥840(¥740)
 〃  長岡市栃尾西谷産 半蔵金の幻のコシヒカリ 棚田天水米 ¥840(¥740)
 〃   〃 山古志村産 山古志棚田米コシヒカリ ¥800(¥700)
 〃  佐渡島産 朱鷺と暮す郷 特別栽培米 里山コシヒカリ ¥800(¥700)
 〃   〃     〃      〃   里山こしいぶき ¥700(¥610)
 〃  新潟市産 新之助 ¥780(¥680)
 〃  長岡市定明(ジョウミョウ)産 水稲糯米 こがねもち ¥1000(¥880)
山梨県 北杜市産 特別栽培米 こぴっとの五百川 ¥620(¥540)
長野県 飯山産 コシヒカリ「みゆき米」¥700(¥610)
茨城県 潮来産 特別栽培米 一番星 ¥600(¥520)    
 〃  ひたちなか市産 特選ふくまる ¥700(¥610)
 〃  常陸太田市産 水稲糯米 ひたち糯36号 ¥600(¥520)   
千葉県 香取市産 ふさおとめ ¥560(¥480)      
   
北陸 近畿 東海のお米
三重県 鈴鹿市産 三重23号「結びの神」¥760(¥670)    
滋賀県 高島産  なごみ 大粒ダイア ¥660(¥580)    
石川県 七尾市産 水稲糯米 石川もち24号 ¥600(¥520)
 〃   〃   ひゃくまん穀 ¥600(¥520)      
 〃  奥能登珠洲産 コシヒカリ ¥620(¥540)    
福井県 特別栽培米 いちほまれ ¥740(¥650)    

四国 中国地方のお米
高知県 本山町産 特別栽培米 土佐天空の郷 にこまる ¥900(¥790)
 〃   〃     〃          ヒノヒカリ ¥900(¥790)
 〃  四万十市産 特別栽培米 四万十厳選 にこまる ¥780(¥680) 
鳥取県 江府町産 奥大山プレミアム特別栽培米 コシヒカリ ¥760(¥670)
 〃   〃    〃   〃    〃   きぬむすめ ¥720(¥630)
島根県 飯南町産 ゴールドファーム高原米 特別栽培米 コシヒカリ ¥780(¥680)
 〃  おおち産 特別栽培米 石見高原ハーブ米きぬむすめ ¥720(¥630)
 〃  隠岐の島産 特別栽培米 隠岐の藻塩米 コシヒカリ ¥780(¥680)

九州のお米
佐賀県 白石産 特別栽培米 七夕コシヒカリ¥770(¥670)  
 〃  唐津市産 上場コシヒカリ ¥740(¥650)     
 〃   〃   特別栽培米 伊万里深山米 夢しずく ¥680(¥600)
 〃   〃     〃   あうちのお米 さがびより ¥760(¥670)
 
お好みの銘柄は有りましたか?少しでも見やすいようにと、北から羅列してみました。
でも、食べてみないと決められませんよね~。

どれも全部オーダーを頂いてから丁寧に精米いたします。もちろん1㎏からお買い求めいただけます。
配達も台東区内は5㎏からO.K.です。少量でどうしても欲しいという方もご連絡くださいね。
1~9分搗き、クリン白米(ほぼ無洗米)仕上げもO.K.です。

お店はやっているのかな?…とご心配でしたらココをチェック!
宅配便はやってるかなっ?…と思った方はココをチェック!!

f0073704_21280074.jpg


通話料無料のフリーコール 0800800-2803 公衆電話・番号非通知の電話は継がりません。以上。




[PR]

# by ainokome | 2018-11-17 15:17 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

11月のお休みと早仕舞いのお知らせです。   

11月になりました。各地で執り行われる酉の市が、早い冬を感じさせますね。体調の変調にご注意を。
ご飯を中心とした、身体にやさしい和食のあったかい朝ご飯をよく噛んで食べていきましょうね。
よく噛むと消化にも善いし、何しろ身体が温まります。

11月のお休みは、今のところ日曜祭日だけの予定です。早仕舞いが、8日、12日、13日、14日、16日の予定です。
f0073704_13450036.png


急な用事などでご迷惑をおかけするかも知れません。このページのチェックをマメにお願いいたします。
またはFacebookで検索して、「有限会社いなりちょう相沢米店」(お休み情報)、
「いなりちょう相沢米店」(取扱商品情報)、「相澤敏幸」(個人情報?)の
各ページのお友達になっていただければ幸いです。(情報もマメに更新しています!)

いつもの平日は朝8時から夜8時まで、土曜日は夕方6時まで、全力で頑張ります。
扉が閉まっていても、のれんが出てれば営業中!ギリギリのお客様はお電話ください。
フリーコール 08008002803までお気軽にどうぞ!

何を食べても美味しいけれど!その中でも特に美味しいこだわり米を、
全国の皆さんのため吟味して取り揃えました。ジャストナウの米入荷状況はコチラをチェック!

だいたいの午前中は、アイコメは配達まわりでお店に不在がちです。
その代わりに、知識豊かな、やさしいお父様が接客させていただきます。よろしくね!

また、メールでのお問い合わせにも出来るだけ対応したいと思います。パソコン・スマホ・携帯から、ainokome@i.softbank.jp へ、
お気軽にどうぞ!


[PR]

# by ainokome | 2018-11-03 13:46 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

あいざわ米店取扱中の宅配便についてのお知らせです。   

現在、あいざわ米店で取り扱っている、宅配便についてのお知らせです。
クロネコヤマトの宅急便の値上げは皆様のご存知の通りですが、格安宅配便の「エコ配」も、
2018年5月1日発送分より、エリア区分の変更と、運賃の変更がございます。

詳しくは、愛の米 ホームページ 全国発送 を、ご確認ください。
http://ainokome.com/takuhai-bin.html
f0073704_17494132.jpg

[PR]

# by ainokome | 2018-03-26 17:52 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

あいざわ米店からのお知らせです。   

12月9日でご注文は受付けを終了いたしました。ありがとうございました。

f0073704_10545976.jpg           また来年もよろしくね! 




[PR]

# by ainokome | 2017-12-09 15:07 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

関東地方一番乗りの新米は茨城県潮来産。その名も「一番星」   

関東産の新米が入荷しました。茨城県潮来産の一番星という品種のお米です。
農薬や化学肥料を既定の半分以下にして育てた、特別栽培米を選びました。

炊き上がりはピッカピカで粒張りが良く、口に入れれば新米の甘い香りの湯気が鼻に伝わり、大粒なツルンとしたごはん粒の食感は、舌触り良くなめらかで、歯応えがしっかりしていてモチモチ感もいい感じです。

日本の産地の中でも農産物の品種の多い茨城県!農業大国の意地をかけた新品種です。三年目?でやる気満々。
是非どうぞ!
f0073704_16045806.jpg

[PR]

# by ainokome | 2017-08-21 16:05 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

長野県の小林農園からなめ茸と佃煮が届きました。   

しばらく寂しくなっていた商品棚が、おかげさまで充実しました。
なめ茸開発元祖の小林農園さんから、限定ですが「なめ茸」と蕗みそや姫しいたけなどのつくだ煮が入荷しました。

小林農園さんのなめ茸が美味しいのは元祖だという理由だけではなく、主原料のえのき茸が新鮮!本場信州生まれのえのき茸を、その日加工する分だけを生産者から仕入れているそうです。
それから、醤油や調味料がすべて国内産のこだわりの逸品。しかもとろみを増すための人工の増粘剤をいっさい使わない製法のため、雑味がなく素材の持ち味を生かしているからなのです。

f0073704_17154472.jpg
f0073704_17161443.jpg
どうぞご賞味くださいね!

[PR]

# by ainokome | 2017-06-09 17:18 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

滋賀からとても魅力的なお米がやってまいりました。   

今年から新たにお取扱いさせていただきます。
品種の名前が「大粒ダイア」
その名の通り大粒です。大粒なのに繊細な味わいで、コシヒカリ並のモチモチご飯なのに不思議とアッサリ食感です。粒はしっかりしているので、おにぎりに良し!お寿司に良し!パエリアなんかにもgood!
滋賀県の今津町で育った純国産米だよ〜
そして何と!関東進出第一号店なのだ!!
f0073704_18472253.jpgf0073704_18475338.jpg
f0073704_18481413.jpg
左が大粒ダイアで右は茨城の常陸大宮のコシヒカリです。


[PR]

# by ainokome | 2017-06-01 18:07 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

美味しい切餅が入りました。   

現在はお取扱いしておりません。今冬また、ご用命くださいませ!

もうすぐお正月ですね。お正月と言えば「お雑煮」あるいは「焼き餅」ですよね!!
日本人には欠かせない食べ物、それは「おもち」

今では年中食べることができますが、昔はこの時期だけの風物詩。
米屋が選んだ美味しいお餅をぜひお求めください。
f0073704_16441234.jpg
山形県の「でわのもち」と言う特別栽培米のもち米で作った「山形もち」
50gの切餅が3個一包装で3袋入り450gで780円税込です。
f0073704_16585211.jpg
コチラも山形県産のもち米を使用した「杵つき 生切 一升もち」
6切入り包装が6袋入り1.8㎏で2700円税込。
少しは余分にあるので大丈夫だとは思いますが、売切れ御免です。
ご心配でしたらご予約下さい。お取り置きさせていただきます。

[PR]

# by ainokome | 2016-12-13 17:07 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

美人玄米取り扱い中です!   

 玄米は体に良いとわかっていても、手間がかかる・食感がボソボソする・においがだめ・味がだめ・・・なんて、続けるのが大変です。しかしこの「美人玄米」は玄米の食物繊維を黒米のアントシアニン・大豆のイソフラボンとともに実に手軽に美味しく摂取できるすぐれもの。しかも無洗米の手軽さと粗挽き玄米の浸漬性の良さから炊飯時間も白米と同等。味もよく、もっちりとした食感も今までの玄米食のイメージを払拭するもの。
 始めないわけにはいかないです。詳しくは「美人玄米」のホームページをご覧ください。食べて納得、お肌ツヤツヤ髪の毛フサフサ元気モリモリ。ぼく(トシちゃん社長)もメタボ対策に密かに決行中。

f0073704_14513239.jpg


1パック(1kg) 1,000円(税込) 店頭で販売中です。(この商品は台東すくすく割引はありません。)
[PR]

# by ainokome | 2016-12-09 07:57 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

佐賀の新米コシヒカリ!   

いよいよあの美味しい幻の米!佐賀白石産の「七夕コシヒカリ」が入荷します。
今年は天気も荒れず、10年に一度の良さと言っております。楽しみです。
早く来ないかな~。週末には確実ですけど。
f0073704_1251586.jpg

f0073704_12521856.jpg

去年の販売価格は、店頭精米で1㎏760円税込で8月11日からの発売でした。
今年は玄米価格も上がっているので、ちょっと値上がりかなっ!?


<以下は広告ですよ~>
[PR]

# by ainokome | 2016-08-03 12:56 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

「愛の米」相沢米店のホームページのURLが変わりました。   

 皆様。いつも「愛の米」いなりちょう相沢米店のホームページをご覧いただき感謝申し上げます。
実は、そのホームページのURLが変わりました。
新しいのはコチラです→http://ainokome.com です。
これからもどうぞよろしくお願いします。
f0073704_23253380.jpg

[PR]

# by ainokome | 2016-06-15 23:26 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

あいざわ米店の取り扱う「グアノ栽培米」について!   

 グアノ栽培米についてのお問い合わせがある都度、・・・これは何か説明のページを設けなくてはと思いつつ、なかなか手を付けられませんでしたが、ここで少し説明いたします。

 まず、グアノとは何か?
→それは、有機リン肥料です。山形県のマドラウイング株式会社が日本輸入元となっている100%天然有機リン酸肥料「マドラグアノ」のことです。米業界の関係者が一般のお米と分けるのに「グアノ米」とよく使います。

 次に、どこの何からできたのか?
→インドネシアのマドラ島のサンゴ鉱石です。インドネシアは火山活動による海底隆起を繰り返してできた島々。海底に堆積したサンゴ礁、魚類、プランクトン等の死骸が地上に押し上げられ、その上に無数の海鳥の糞がさらに堆積し、永い年月をかけ岩石状に変化しています。
100 %天然、無添加、均一。

 どんな効果があるのか?
→植物の生育に不可欠であり、とかく不足しがちなリン酸分が23%~32%も入っており、溶性部分は50%以上です。容易に土中で溶解し作物に効率良く吸収されます。
・30%以上のカルシウム成分は野菜、根菜類等の尻ぐされや芯ぐされを予防し、適量のリン酸分との相乗効果で病害虫に強い組織を形成します。
・本品のもつ微量要素は、農薬でいたんだ土壌や酸性化した土壌にも優れた肥効を表わします。
・生産物の硝酸態窒素を減少させ、美味しくて栄養価の高い作物をつくります
・マドラグアノは生産工程中に180℃~200℃の熱で20分加熱乾燥しており、シスト線虫等の細菌・病害虫・雑草種子に汚染されておらず、安心してご使用いただけます。(マドラウイングのサイトから引用)

 お米がどうなるのか?→めちゃくちゃ美味しくなります!

 では何でみんなで使わないのか?→高額な肥料だからです。施肥にもイネと対話する繊細さが要求されます。

 あいざわ米店のグアノ米は、
21世紀の新しい農業を創る会 会津支部の会津米コシヒカリ・ひとめぼれ・ミルキークイーン
山形庄内の「愛米倶楽部」(21世紀会)と、みずほ生産者グループの、コシヒカリ・ひとめぼれ・はえぬき・山形95号・つや姫
山形置賜の高畠「工藤農場」つや姫、米沢稔の会「上杉籍田米」コシヒカリ
秋田県大潟村の、斉藤幸子さんのあきたこまち「幸せこまち」
宮城県大崎の冬水田圃 蕪栗(カブクリ)沼の蕪栗千葉農場の「蕪栗米」ひとめぼれ
等々を取扱中です。
f0073704_1355288.jpg

             会津坂下の田んぼのまえで、21世紀の会の城取さんとツーショット!

[PR]

# by ainokome | 2014-10-12 14:06 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

米トレーサビリティ法の施行についてだよ~!   

 平成23年7月1日より国内すべての飲食店で、使用しているご飯がどこのお米を使っているのか、産地情報をお客様にわかるようにしなくてはならない法律が施行されます。これを「米トレーサビリティ法」と言います。「米穀等の取引等に関わる情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律」という長い名前の法律なんです。

 そもそも何でこんな面倒な法律が今更出来たのか言うと、豚肉を牛肉と偽って売ったり、引き上げた期限切れの牛乳を乳製品の原料にしたり、付け出しを一度お客に出したけど、見た目が変わらないから御新規さんにそのまま出しちゃうようなお店があったりして、大きく社会を困惑させた事件が続いたからなのです。

 お米においても中国産の輸入米を長期保管してカビを発生させて、本来なら廃棄もしくは粉砕処理しなくてはならないのにもかかわらず、工業製品の原料にとお米の形のまま信じられないくらい安く売り、買ったブローカーが知らん顔をして、米を原料に使う酒造会社や加工食料品の会社などに、主食用米として売ってしまうという事件がありましたよね。いわゆる「事故米騒動」ってやつ。忘れちゃったかな?

 そんなこんなを受けて法改正が望まれ出来たのが米トレーサビリティ法ってわけ、われわれ米穀店ではすでに去年の10月からこの法律の一部施行を受け、米穀の取引記録の作成と保存を義務付けられていたのですよ。どこの産地のどんな人がどんな風に作ったお米なのか、ちゃんと記録しておいて、いつでも聞かれれば答える事が出来るのでした。万が一にも問題が発生した時のためにね!

 そしていよいよ皆さんが行く国内のすべての飲食店でも、お米の情報がわかるようにしなくてはならなくなりました。皆さんにとっては安心だよね。だから、7月1日になってからは、行ったお店でそういう表示が有るかどうかチェックしてみてくださいな。ちなみにあいざわ米店がお米を納入しているお店にはこんな表示が有るはずです。
f0073704_2117235.jpg

 五つ星お米マイスターが厳選したどんなお米を使っているのか、遠慮なく気軽に聞いちゃってください。ごはんのルーツを聞けばご飯を残しちゃうことも無くなるかもね。

 
[PR]

# by ainokome | 2011-06-05 21:22 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

東北関東大震災に遭われた皆様へ   

 このたびの東北関東大震災で被災された皆様の悲しみに心よりお見舞い申し上げます。亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。この地震の被害に遭われ不自由を余儀なくされている皆様の一日も早い救済を、安心できる日常を、楽しみのある普通の日常を取り戻せる事を、手を合わせ心から神様でも仏様でも何にでも精一杯お祈りします。

 余震が続き不便さに麻痺している部分もあり毎日の不安も日常的になりつつある今、何か自分でできないか、何かみんなで助け合えないか、考え続けています。

 僕は絶対日本人。日本列島に暮らすみんなと運命共同体。肩を組んでみんなで笑いあえる未来、子どもたちの瞳が輝く明るい未来のために、今、自分の出来る限りで頑張ります。
[PR]

# by ainokome | 2011-03-20 17:38 | 愛米のお知らせ | Trackback

山形生まれの新品種「つや姫」発売開始!   

 サッカーJ1のモンテディオ山形のユニホームの胸に付けられた「つや姫」の文字。あれは山形生まれの新品種のお米の名前だったんです。知っていましたか?究極の美味しさと山形県民挙げての大絶賛のお米。実は開発には10年以上の研究と試行錯誤を重ねた努力のお米なのです。山形らしいですね。
f0073704_14461513.jpg

 あいざわ米店も4年前から何回も試食と評価調査に協力してきたので、ついに来た!って言う感動があります。「つや姫」と言う名称は全国に公募されたもので元は山形97号でした。僕も応募したんだけど落選しちゃったのね。応募した名前は「金亀錦」(キンカメニシキ)名品種「亀の尾」の血統を汲んでいると言うので…

 さてさて、いよいよ明日、平成22年10月12日、発売開始です。あいざわ米店では山形県鶴岡市の生産者グループ「愛米倶楽部」金内氏の育てた特別栽培米を取り扱います。有機肥料マドラグアノを主体に疎植農法、深水農法を駆使した米作り21世紀の会の庄内支部の美味しいつや姫です。

店頭には玄米の袋のままお客様をお待ちいたします。
f0073704_1562375.jpg

この表示が特別栽培米の証明。
f0073704_1575917.jpg

高温障害の心配もよそに良い粒の玄米です。
f0073704_159437.jpg

91%精米でこんな感じに、乳白色の粉状質部分も微少です。
f0073704_151412.jpg

炊きあがりはピカピカのつやつや。味も弾力もバランスが良くて美味しいごはんに。
甘みもしっかりありました。そして驚いちゃうのは冷してなお美味しいところ。半日冷蔵庫へ入れておいてもそのまま美味しく食べちゃいました。

店頭精米1キロ680円です。玄米そのままは1キロ599円。是非どうぞ!
[PR]

# by ainokome | 2010-10-11 15:22 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback