ゲンコツ倶楽部「ペットボトルロケット大会」   

 4月22日春うららかな日曜日、われらがゲンコツ倶楽部では、子ども達の健全な成長を願い、楽しみながら正しい道具の使い方や危険性を学んでもらうことを目的に、ペットボトルロケットの製作と、校庭で実際に発射して遊ぼうと、平成小の子ども達に募集をかけました。
日曜日なのに学校の図工室を開けてもらい、それぞれが用意したペットボトルの空容器をナイフやはさみを使い慎重に作業しました。もちろんお父さんお母さんも子どもをサポート。説明を聞く子ども達は真剣です。
f0073704_2134914.jpg
f0073704_21342043.jpg
f0073704_21342820.jpg

正確に作るから結構時間がかかりましたが出来ました。
f0073704_21363740.jpg
f0073704_21364532.jpg

さあ校庭で発射するぞー!
f0073704_21383492.jpg

f0073704_21393737.jpg

校庭の端から発射してすごい子のは50メートルくらい飛んでいきました。大翔も結構飛んだね。靴がびしょびしょだけど楽しかったね、またやりたいね!ではまたやりましょう。
こっちで動画を公開中です。見てみる?
[PR]

by ainokome | 2007-04-22 21:45 | 学校関係のお知らせ | Trackback

トラックバックURL : https://ainokome.exblog.jp/tb/5207193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 今週末は下谷のお祭です。 平成ジュニアテニス教室開校 >>