安全とは何なの!   

 本日、台東区の小学校全校に、東京都小学校PTA協議会互助会から、ウインドブレーカー(画像の物)が一校当たり8着づつ配られました。PTA活動を日頃からサポートするこの互助会は、例えばPTA保険などのまとめ約として少なからず我が校もお世話になってます。
 これを着て子どもを見守りたいと思います。・・・!?
f0073704_12524035.jpg


でも、子どもの安全とは何なのでしょうか?危険はどんなところにも潜んでいます。学校の中だって、家庭の中だって、楽しい行楽のなかだって。全部におびえてただ危険から遠ざければ良いのかなぁ?安全なエリアで安全な遊び?このウインドブレーカーに良く似たのを着ている悪い人がいたらどうなるんでしょうか?
 そうです、一番危険なのは無関心です。何かをすればそれでいいと言うやっつけ仕事です。その安心感が災いを呼ぶかも!ここは東京、大都会で見知らぬ人がいっぱいいるけど、関心を向ければ和ができる。和気あいあい、それが安全への道・・・頑張ります。頑張りましょう!
[PR]

by ainokome | 2006-04-19 12:52 | 学校関係のお知らせ | Trackback

トラックバックURL : https://ainokome.exblog.jp/tb/1836264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< PTA広報用デジカメの機能チェック! PTA広報委員会からのお知らせ? >>