<   2010年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

山形生まれの新品種「つや姫」発売開始!   

 サッカーJ1のモンテディオ山形のユニホームの胸に付けられた「つや姫」の文字。あれは山形生まれの新品種のお米の名前だったんです。知っていましたか?究極の美味しさと山形県民挙げての大絶賛のお米。実は開発には10年以上の研究と試行錯誤を重ねた努力のお米なのです。山形らしいですね。
f0073704_14461513.jpg

 あいざわ米店も4年前から何回も試食と評価調査に協力してきたので、ついに来た!って言う感動があります。「つや姫」と言う名称は全国に公募されたもので元は山形97号でした。僕も応募したんだけど落選しちゃったのね。応募した名前は「金亀錦」(キンカメニシキ)名品種「亀の尾」の血統を汲んでいると言うので…

 さてさて、いよいよ明日、平成22年10月12日、発売開始です。あいざわ米店では山形県鶴岡市の生産者グループ「愛米倶楽部」金内氏の育てた特別栽培米を取り扱います。有機肥料マドラグアノを主体に疎植農法、深水農法を駆使した米作り21世紀の会の庄内支部の美味しいつや姫です。

店頭には玄米の袋のままお客様をお待ちいたします。
f0073704_1562375.jpg

この表示が特別栽培米の証明。
f0073704_1575917.jpg

高温障害の心配もよそに良い粒の玄米です。
f0073704_159437.jpg

91%精米でこんな感じに、乳白色の粉状質部分も微少です。
f0073704_151412.jpg

炊きあがりはピカピカのつやつや。味も弾力もバランスが良くて美味しいごはんに。
甘みもしっかりありました。そして驚いちゃうのは冷してなお美味しいところ。半日冷蔵庫へ入れておいてもそのまま美味しく食べちゃいました。

店頭精米1キロ680円です。玄米そのままは1キロ599円。是非どうぞ!
[PR]

by ainokome | 2010-10-11 15:22 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback