長野県の小林農園からなめ茸と佃煮が届きました。   

しばらく寂しくなっていた商品棚が、おかげさまで充実しました。
なめ茸開発元祖の小林農園さんから、限定ですが「なめ茸」と蕗みそや姫しいたけなどのつくだ煮が入荷しました。

小林農園さんのなめ茸が美味しいのは元祖だという理由だけではなく、主原料のえのき茸が新鮮!本場信州生まれのえのき茸を、その日加工する分だけを生産者から仕入れているそうです。
それから、醤油や調味料がすべて国内産のこだわりの逸品。しかもとろみを増すための人工の増粘剤をいっさい使わない製法のため、雑味がなく素材の持ち味を生かしているからなのです。

f0073704_17154472.jpg
f0073704_17161443.jpg
どうぞご賞味くださいね!

[PR]

by ainokome | 2017-06-09 17:18 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

トラックバックURL : http://ainokome.exblog.jp/tb/27880431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< お手軽に夏の食欲を上げるもの、... 東京都内全域及び、千葉埼玉神奈... >>