関東産新米の第一弾は「千葉県山武市産のふさおとめ」です。   

 穂に花が咲いてからも曇天が続いて、発育が心配されましたが大丈夫。生産者の努力と研究開発の甲斐あって、今年も美味しく出来ました。コシヒカリと違いあっさりとした粘りはヤングに受けているそうですが、中年の僕が食べてもつややかで香りがあり、ふっくらおいしいご飯です。

 山武産 ふさおとめ 大きめの粒ぞろい みずみずしくてピカピカご飯! もちろんお店で店頭精米。精白米1キロ500円税込で発売します。配達は5キロから2480円で台東区と隣接区のみ配達します。よろしくね!
f0073704_22175565.jpg

[PR]

by ainokome | 2009-08-24 22:18 | あいざわ米店のお知らせ | Trackback

トラックバックURL : http://ainokome.exblog.jp/tb/11797883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 20年産米の販売について 8月22日土曜日の営業時間 >>